高いのか、安いのか、インプラントの治療費

インプラントの費用について説明します。 具体的にいくらというのは、治療する病院やインプラントの種類、本数などで値段が変わってきます。

東京都心の場合は一般的に相場が高いと言われており、全体の値段を平均すると1本あたり28万です。 1本当たりの値段の他に治療費なども別途でかかるため、30万以上かかると考えていいのかもしれません。 30万以上の値段と聞くと非常に高額であるというイメージを持つ方が殆どではないかと思われます。

なぜインプラントの治療がここまで高額になるかと言うと、インプラントは保険が適用されない為です。

インプラントが高いか安いかは完全に個人の感覚によりますが、長期的に考えてみると違った考えもできます。
失った歯が戻ってくると生活という面、健康的な面から考えても大幅に改善されていきます。
食事のたびに、歯に気を遣いながら咀嚼をするというものはあまり気分がいいものではありません。

1日3回の食事として、一週間で21回、1か月で90回、1年で1080回、10年で10800回です。 食事回数10800回をコストで考えてみるとどういう値段になるでしょうか。 1本30万円として、食事回数10800で割ってみると、1回あたりの食事で30円となります。 食事回数をさらに重ねることによって、30円という値段はさらに安くなっていくことになります。

悩んでいるという段階まで考えが及んでいるのであれば、長期的に考えて手術を考えるのも選択肢です。

Comments are closed.